初めてのクレジットカードは楽天カード!選ばれる3つのポイント!

初めてのクレジットカードは楽天カード!選ばれる3つのポイント!

楽天カード

 

楽天カード

 

楽天カードは初めてクレジットカードを作る人には嬉しい年会費永年無料!

「楽天カードって使わなくても年会費がかかるのかな・・・?」
「クレジットカードは年会費が毎年かかるのがいやだな・・・」

 

クレジットカードは使っても使わなくても毎年払わなければならない年会費がありました。

 

しかし楽天カードは年会費が永年無料!初めてクレジットカードを持つ人には最適なのが楽天カードです!
楽天カードは使っても使わなくても毎年かかる年会費がないのでたまにしか使わない方でも年間にかかる費用を気にせずいつまでも持っておく事ができます。

 

年会費があると使っても使わなくても毎年支払わなければならないので初めてクレジットカードを作る人はよっぽど特典が自分にとって合うという以外は年会費無料の楽天カードを選んだ方がいいです。

 

楽天カードは初めてのクレカでも審査が緩く学生でも審査が通りやすいので作りやすい!

「楽天カードの審査って自分でもちゃんと通るか不安・・・」
「やっぱ年収が300万以上ないとクレカの審査は通らないのかな・・・?」

 

クレジットカードの審査は安定的な収入がある事が前提で発行するので学生や主婦などの収入がなかったりアルバイトや派遣など収入が低かったりすると審査を通る事がむずかしい状況でした。

 

しかし楽天カードは審査が緩く学生などで収入がなくてもアルバイトで収入が低くても審査が通りやすいです。

 

楽天カードは信販系のクレジットカードなので銀行系のクレジットカードと違って審査が甘い傾向がある為年収が200万以下であっても問題なく審査を受ける事ができます。

 

初めてのクレジットカードを作ろうとしているのならまずは登竜門である楽天カードを作る事をおすすめします。

 

楽天カードは年会費無料のクレカの中で断トツのポイント還元率!比較してもあきらか!

楽天カードは年会費無料なのにポイント還元率が1%と業界でも最高峰にあります。
普通年会費無料のクレジットカードはポイント還元率が0.5%程度なのに対して楽天はその2倍ありますからポイントがたまるのも2倍になるという事です。

 

以下はクレジットカードを初めて作る人の多くが選びやすい3枚のクレジットカードを比較したものになりますが、楽天カードが圧倒的にポイント還元率が高いのがわかると思います。

 

クレジットカード名

楽天カード

三井住友カード

イオンカード

楽天カード

三井住友カード

イオンカード

永年無料

×

ポイント還元率

ポイント2倍の1.0%

0.5%

0.5%

 

なので初めてクレジットカードを作るなら圧倒的に楽天カードがおすすめです。

 

楽天カードは入会特典として作っただけで2000ポイントもらえるキャンペーン中!

楽天カードは入会特典として作っただけで楽天ポイントが2000ポイントももらえるキャンペーンをやっています。

 

普通クレジットカードを作ったら利用しなければこういう入会特典というものは貰えませんが、楽天カードは本当に楽天カードを作っただけで楽天ポイントが2000ポイントも貰えてしまいます。

 

これで前から欲しい物が2000円割引確定で買えてしまうのでとてもお得ですね!

 

このキャンペーンはいつ終了するかわからないのでキャンペーンが開催されてる間に申し込んでおきましょう!

 

楽天カード

 

楽天カードで選べるのは3つの国際ブランド!おすすめブランドはVISAブランド!

楽天カードを申し込む際に選べる国際ブランドはVISA、JCB、MASTER CARDです。
それぞれのブランドに特徴がありますが初めてクレジットカードを作る方におすすめなのはVISAブランドです。

 

クレジットカードは何でもお店に出せば支払いができるかというとそうではなくて、この国際ブランドが対応していないとクレジットカード決済はできないようになっています。

 

なので対応しているお店が少ないとクレジットカードを持っていても支払いができないのです。

 

ですがVISAブランドは国際ブランドの中でも世界中で知られており世界シェア率は圧倒手なNo1です。

 

国内はもちろん国外も使える場所が圧倒的に多いので特に拘りがなければVISAブランドを選択する事をおすすめいたします。

 

下記は全国際ブランドの比較表になります。

 

特徴を知ってクレジットカードを申し込む時の参考にして頂ければと思います。

 

 

名称

ロゴ

解説

VISA

visa

世界No1のシェア率を誇る国際ブランド。加盟店の店舗数断トツで多くとりあえずもっていれば決済には困る事はない。

 

MASTER

CARD

mastercard

世界N02のシェア率を誇る国際ブランド。VISAには劣るがそれでも多くのお店が提携しているのでやはり決済で困る事はあまりない。

 

JCB

jcb

国際ブランドで唯一日本で生まれたブランドがJCB。日本国内では加盟店が断トツに多いので海外にいかない人は使いやすい。ただ海外にいくとやはりVISAやMASTERには劣ってしまうので注意。

AMERICANEXPRESS

amex

富裕層が持つステータスが高いクレジットカードブランド。AMEXと略される事も多い。日本国内は都市ではそこそこ使えるが郊外や地方になってしまうと使えるお店が少なく決済に困ってしまう事もしばしば。しかし海外では多くのお店が加盟してるので使いやすい。

 

DINERS

CLUB

dinersclub

世界で初めてできたクレジットカードでAMEXと同じ富裕層が持つステータスの高いクレジットカード。

日本国内では地方や郊外だと加盟してる所が少なくてとても使いづらいが海外であれば使える所は多い。


銀聯

カード

ginren

読み方は「ギンレン」。中国で誕生した国際ブランドで中国では圧倒的なシェア率を誇る。しかし中国以外ではあまり加盟店がないので中国に住む、長期出張、旅行に行くという事以外で作っても日本国内で使える所は本当に少ないので決済に困る。

 

DISCOVER

discover

日本国内で発行はされていないクレジットカードブランド。アメリカで誕生した国際ブランドなのでアメリカを中心に普及しているが日本国内から出ない場合は持つ意味はない。

 

 

 

楽天カードの引き落とし日は利用した月末締めの翌月27日の支払い!

楽天カードで決済した場合はその支払日は使用した翌月の27日になります。

 

クレジットカードは基本的に使用した翌月払いになるので余裕をもって返済する事ができます。

 

楽天カードは全国でも25日が給料日という所がおおいので27日が支払い日になっています。
この支払日はクレジットカード会社によって違いますが、個人の好みで変更したりズラす事はできないので注意しましょう。

 

楽天カード


【楽天カードの口コミ比較】楽天カードの評判をチェック!

口コミ

 

楽天カードの良い口コミと残念な口コミをまとめてみましたのでチェックしてみましょう。

 

【良い口コミ】

 

東京都 女性(21)

楽天カードの場合は入会して利用するとそれだけで2000ポイントもらえてとてもお得でした。

 

この楽天ポイントは楽天市場では2000円分として買い物に使えますが、今までクレジットカードを入会して得られた特典の中では最もいいものだと思いました。

 

もともと私は楽天市場を利用することが多かったのですが、値段の安い楽天市場の商品を楽天カードで支払うと楽天ポイントが100円につき4ポイントとより多くたまるということで、まだ仕事を始めたばかりで給料の安いのでそのポイントをさらに貯めて自分の欲しいものを買えたりしてとても助かります。
もちろん入会金や年会費も全て無料なので、クレジットカードとして使用しなくても無駄にはならないものだと思いました。

 

 

静岡県 男性(22)

楽天カードはやはり審査が緩いのがものすごく魅力的だと思いました!
僕はフリーターなので年収は200万以下で当時銀行系のクレジットカードを申し込んだら落ちてしまいました。

 

そこで審査の緩いと評判な楽天カードに申し込んだところ審査は即日終了で難なく通ってしまったので驚きでした。
ちょうど家電等大きな買い物をしたかったので審査が早く終わってくれて本当に助かった記憶があります。

 

楽天カードは今やメインカードの一つとなっています。

 

 

岐阜県 男性(26)

普段から頻繁に楽天市場で買い物をするため、利用した分ポイントが貯まるのが一番良いところです。
また楽天のサービスで使えるポイントであるため、欲しいものの購入や、旅行時のホテル代金、さらにはゴルフ代にまで使える点がとても嬉しい点でもあります。

 

楽天のサービスを色々と活用すれば付与されるポイントもどんどん増えていきますので、頻繁に楽天グループのサービスを活用する人にとってはとても使い勝手のいいカードになります。

 

通常カードであれば永年年会費が無料であるため、気軽にカードを作れる点もいい点だと思います。20代で年会費のかかるようなクレジットカードを持つというのにはなかなか抵抗があると思いますし、ポイントの使い道もはっきりしないカードが多い中、楽天のサービスで使えるというわかりやすさは、とてもいいのではないでしょうか。

 

 

【残念な口コミ】

 

大阪府 女性(24)

楽天カードのちょっと残念な所は、楽天カードと同じタイミングで入会できるETCカードの年会費です。
楽天カードは、年会費が無料ですが、ETCカードはそうではありません。

 

1年間の間に、ETCカードを使用しなかった場合のみ、年会費が発生してしまいます。
それほど車を乗ることはありませんが、ETCカードが無ければ不自由になりますので入会しました。

 

年会費を払わないようにするには、年に一度は、使う必要がありますので、忘れないように管理し使用しています。

 

まぁETCを使わない場合同時申し込みしなければ年会費がかかる事はないのでいいっちゃいいのですがちょっと残念です・・・

 

 

いかがでしたでしょうか?
やはり楽天カードで魅力的なのは圧倒的なポイント還元率と審査が緩いという所でした。
また、年会費も永年無料なのでクレカを思ったより頻繁に使わなかったなと言う時も費用がかかる訳ではないのでクレジットカードを初めて作るなら楽天カードが一番無難です。

 

口コミ


楽天カードは申し込みしてから発行されるまでに即日〜2日、手元に届くのが早い!

配達

 

「クレジットカードの審査って1ヶ月とかかかりそう・・・」
「楽天カードを作ってすぐに使いたいけど届くのにどれくらいかかるんだろう・・・」

 

クレジットカードは審査に時間がかかり、従来だと2,3週間かかってしまうくらい届くのが遅いのが現状でした。

 

しかし楽天カードは審査が緩い事もあり審査完了するまでが早くて即日、遅くても3日以内で終わるので手元に届くのがかなり早くなりました。

 

私の場合は申し込みしてから届くまでに1週間はかかっていません。
なのですぐに手元に欲しい、審査の結果をあまり待ちたくないという人は楽天カードがおすすめです。

 

 

クレジットカードは本人でなければ受け取れない。家族でも不可

楽天カードだけではなくクレジットカード全般に言える事ですが配送されてきたクレジットカードは本人以外は受け取る事ができません。

 

それが例え家族であっても受け取る事ができないので注意が必要です。

 

クレジットカードはカードと言ってもお金と一緒なので不正利用や受け渡し違いが無いように徹底されています。

 

受け取る時は身分証明書も必要です。

 

配送の人が身分証明書の控えをとって本人と確認できた時のみ受け取れますので家にいる時間が少ない方は郵便局留めにしてもらって郵便局に届いたら身分証明書を持ってとりにいきましょう。

 


楽天カード比較!不正利用にも強い!業界でも最長の補償期間だから安心!

不正利用

「楽天カードをもって不正利用されたらどうしよう・・・」
「楽天カードってしっかり不正利用は補償してくれるのだろうか・・・」

 

クレジットカードはその便利さの反面、不正利用にあってしまう可能性があるものなので誰かに使われたりする事を懸念する人が多くいました。

 

しかし楽天カードは不正利用を補償してくれて補償期間も業界でも最長なので安心して持つ事ができます。

 

年会費無料のクレジットカードの不正利用補償期間は平均60日間とそれでも長いのですが、楽天カードは90日間と平均の遥か上をいきます。

 

ここで初めてクレジットカードを作る人の多くが選ぶクレジットカードを補償期間で比較してみましょう。

 

クレジットカード名

 

楽天カード

三井住友カード

イオンカード

楽天カード

三井住友カード

イオンカード

永年無料

×

補償内容

不正利用

補償日数

90日

60日

61日

 

 

比較すると断トツで楽天カードが補償期間が長く、不正利用にとても強い事がわかります。
しかもこれほどの補償期間を設けておいて年会費無料なのですからさすがとしか言いようがないです。

 

初めてクレジットカードを持つならしっかりと補償が充実した楽天カードを作る事をおすすめします。


【初めてのクレジットカード比較】海外留学、海外旅行にも強い楽天カード!

海外旅行保険

楽天カードは海外旅行保険がかなり充実しているので海外留学や海外旅行にとても強いクレジットカードです。

 

海外旅行保険は例えば留学や旅行先で怪我や病気などした場合にかかった費用を一定額以内なら全額補償してくれるサービスです。

 

日本国内でしたら健康保険があるので3割負担となるのでそこまで高くはなりませんが、海外だと保険はもちろん適用外です。

 

そうなると海外で病気や怪我をした場合の治療費、入院費は全て実費になってしまいますし、お金が無いとなれば治療自体を断られる事もあるくらいです。

 

そうならないように楽天カードのような海外旅行、留学に強いカードを持っていればもし行く事がある場合心強いカードとなるでしょう。

 

しかも年会費も永年無料なので持っていても損する事はありません。

 

学生の多くは海外旅行の際に初めてのクレジットカードを作っている!

クレジットカードを学生の内に作る人で多いきっかけは海外旅行に行く予定があるからとアンケートででています。

 

それだけ学生の内に海外旅行に行く機会が多いという事になります。

 

下記のグラフは平成29年に実施した大学生にむけてのアンケートで「クレジットカードを持った理由」を集計した物になります。

 

 

アンケートグラフ

参照元:https://www.j-credit.or.jp/information/download/investigation_result13_170321.pdf

 

 

学生ですと時間も融通が利きますし、人生経験の為に海外旅行に行こうとする人は多いです。

 

今まだ海外旅行にいくつもりは無くても友達とのノリで行く事があるかもしれません。

 

その時にそなえて楽天カードを作っておくのもいいと思います。

 

 

楽天カードは年会費無料なのに海外旅行保険の補償額が高水準!比較すればわかるその高さ!

楽天カードの海外旅行保険の補償額は高水準なのは比較してみれば一目瞭然でわかります。

 

下記はクレジットカードを初めて作る多くの人が選ぶクレジットカードでの海外旅行保険の補償額を比較したものです。

 

 

クレジットカード名

楽天カード

三井住友カード

イオンカード

楽天カード

三井住友カード

イオンカード

-補償額-

-傷害死亡

後遺症-

2000万

2000万

-

-傷害治療-

200万/回

50万/回

-

-疾病治療-

200万/回

50万/回

-

-賠償責任-

2000万/回

2000万/回

-

-携行品損害-

20万/年

15万/年

-

-救援者費用-

200万/年

100万/年

-

 

楽天カードが年会費無料なのにかなり充実してる事がわかりますね。

 

楽天カードは上記のように海外旅行や留学に強いクレジットカードでさらに年会費無料なのでもっていて損はないのでクレジットカードを初めて作るなら楽天カードを選んだ方がお得です。

 

楽天カード